まいにちインド

脱サラしてインドのバンガロールで駐在妻生活をスタート

サバイバルウエディング~バンガロール➡チェンナイ~

「一緒にインドに行ってほしい」とプロポーズ!!
しかも、バンガロールへの転勤かと思いきや、チェンナイで起業!

➡うわーなにそれ!!そんな面白いドラマやってたんだぁ~!!現在、一時帰国中のため、泊まらせてもらった友達の家で録りだめしたやつを一緒にみせてもらったのでした♪
今期は何のドラマも見てなかったけど、そんなインドについてきてくれ的な、タイムリーすぎるぞ!笑 このドラマを見てた私の友達は、さぞかし、私の事をかすかにでも思い浮かべたことでしょう。
私はまだチェンナイ行ったことないけど、チェンナイに住んでたことのある人の聞いた感じでは、バンガロールよりは日本人は少ないけど、結束力があってみんな仲が良かったと言っていたし、魚も美味しいし、お酒と牛肉が食べられない以外は良かったって言ってたから、ヒロインさん、ついてってあげればいいのにとツッコミを入れながら見てました!笑


主人公のさやかは、仕事も辞めたくないし、家族や友達も捨てて、ましてや転勤じゃなく、インドで起業、、彼についていくか悩む女性誌の編集者のヒロイン

➡私も仕事してたし、仕事好きで続けたかった気持ちはあるけど、雑誌の編集者なら、日本にいなくても記事書けるし、インドに住んでみて初めて知れることだって、感じられることだってたくさんあるんだから、きっとプラスになるし、家族とか友達には確かに今まで通り頻繁には会えないかもしれないけど、一生会えなくなるわけじゃないし、本気出せばいつでも帰れるくらいの航空券代だし、肌に会わなかったら帰ればいいし、そんな大好きな人と別れる選択をするなんて!!とまたもやツッコむ!笑

インドに行くなんて思わないで欲しがったとか、インド行きがなくなればいいと思ったっていう描写もあったけど、私は一切思わなかったし、すぐにでもついていくもんだと思ってたくらいで、インドについてきて欲しいって言われなかった私にしてみたら、羨ましいぞ!!とも思いました(笑)


上司の宇佐美の、
「大切なのはどんな選択をするかじゃない!
自分の選択した人生を強く生きられるかどうか、それだけだ!!」
という言葉!!宇佐美語録については後日ブログにまとめたいほど、グサグサ刺さるいい名言がたくさん!!

最終的には、まずはインドに一人で行って基盤が出来たら、何年かかったとしても迎えに来ると!
いやいや、ヒロイン30歳すぎてるんだから、せめて1~2年にして欲しいよねと友達と盛り上がりました(笑)


そして、インドやっぱりついてってやるか!って!!ハッピーエンド♪

行ったら行ったで絶対楽しい!
バンガロールに住んでもうすぐ5ヶ月の私はそんな事を思いながら、一時帰国の数日間を楽しんだのでした(*´∇`*)

インド バンガロール在住の皆様へ〜Muse Charity Bazaar & Concert 2018〜

 今週金曜☆ 9月7日10時から、NGO団体ミューズクリエーションによる、チャリティバザーとコンサートがバンガロール1Q1キッチン&バーにて開催されます♫

バンガロール日本人会やさくら会からの案内に目を通された方もいらっしゃるかと思います♫

f:id:mogumoguyakuzen:20180904123333j:plain

この日限定!!特別にお祭りメニューも登場!!!たこ焼き〜

f:id:mogumoguyakuzen:20180904124007j:plain

 

f:id:mogumoguyakuzen:20180904125833j:plain

私はというと午前中は11:00からのコーラスと、11:30からのダンス (個人的にはインドダンス初挑戦!!)

午後は12:30からのフローズン・ミューズというユニット

3:00から再びコーラス、3:30のダンスに出演する予定です!サウンドオブミューズというトリオでも出演!

他には、バイオリン、ギター、ピアノ、ボリウッドダンスもあります♪ 私はお琴の演奏がとっても楽しみです♫

f:id:mogumoguyakuzen:20180904130210j:plain

バンガロールの慈善団体、非営利団体の出店ブースや紹介ブースも設けています!インド人による手工芸品やお土産に人気の木製玩具や、手作りバッグ、インドの伝統工芸カディを用いた洋服、児童向けの絵本など、インドの思い出の一品や、一時帰国のお土産にも最適な逸品が見つかるはずです♫

その他にも、ミューズ制作メンバーが作った、アクセサリーやポーチなどの小物、ベビーグッズの販売や、折り紙や書道のデモンストレーションあったり、何時にきても、お1人でも、お友達とでも、子供さん連れでも、インド人の方でも楽しめる内容になっています♫ なお、今回のミューズクリエーションの収益は、インドの慈善団体への寄付金となります!欲しいものを購入して自分が支払ったお金が、本当に必要としている人たちの生きる足しになるというのは感慨深いですね、、

私はステージの出番以外は書道のデモンストレーションブースにいる予定なので、バンガロール在住の読者の皆様、ぜひ遊びに来てください☆

「実はブログ読んでます」とか「まいにちインドの方ですか」とか何でもいいので!笑 もしよかったら声かけてください☆  あの人がブログ書いてる人ね、、とこっそり見に来ていただいても大丈夫です!笑

(ちなみに、、後日ブログに書こうと思いますが、昨日バンガロール在住のブロガーさんにお会いさせていただきました♪楽しかった〜♫)

 

1Q1のページにもミューズチャリティバザールの案内とフライヤーが掲載されてました♪

f:id:mogumoguyakuzen:20180904135332j:plain

3rdの本日はHipHopのイベントが行われるようです!ステージやピアノがあるレトスランなので音楽イベントが定期的に行われているみたいです♫かくいう私も、こちらのステージに立つのは2回目!前回は別の合唱団に助っ人ととしてしれっと参加させていただきましたが、今回は二重唱、三重唱もあるので緊張しそう。学生の時ぶりくらいに練習に練習を重ねたので、当日は思いっきり楽しみます☆とても綺麗でおしゃれなレストランなので、入場無料ですし、食事をされない方もこの日は入場できますので、ぜひ遊びに来てください♪

 

1Q1 

Address

No.1 Express Building, Queens Road, Bangalore

https://www.zomato.com/bangalore/1q1-infantry-road

レアジョブ実用英会話レベル4スタート〜Meeting the Neighbors〜

インド生活120日目

やっとこの日が来ました!!6月4日から始めたレアジョブ英会話ですが、スターター、実用英会話レベル2、実用英会話レベル3の60レッスンをようやくコンプリートしました〜☆丸3ヶ月かかりました!!これまでのレッスン状況はコチラ↓

f:id:mogumoguyakuzen:20180903170615p:plainf:id:mogumoguyakuzen:20180903170638p:plain

f:id:mogumoguyakuzen:20180903170656p:plainf:id:mogumoguyakuzen:20180903170724p:plain

7月の一時帰国まではほぼ毎日頑張っていましたが、急に8月からじゃんじゃか予定が入り始め、中だるみしましたが、実用英会話レベル3のゴールが見えて来たので、ここ3週間は頑張りました!!(数えると合計1ヶ月分くらいやらない日がありました、、なので毎日コツコツやっている人は2ヶ月で終わると思います!)

 

mogumoguyakuzen.hateblo.jp

 レアジョブを始めたのはインド生活29日目か〜、、カウンセリングでは実用英会話レベル4から始めるのをオススメされたものの、先生にはスターターからやった方がいいと言われ、コツコツ60レッスン!!

f:id:mogumoguyakuzen:20180903172615p:plain

ようやくスタートラインに立てた感じです!!今日、3ヶ月ぶりに実用英会話レベル4レッスン1を受講しましたが、3ヶ月前に受けた時よりも確実に言われていることが理解できたし、発言もできるようになっていました!当時はチンプンカンプンだったことがこの3ヶ月の努力で、少しだけ前に進めていることを実感しました!!やり続けてよかった〜☆

日常生活や趣味、休暇については先生が変わるたびに自己紹介をするので、かなり繰り返し繰り返し話しをしています。実用英会話レベル4では人間関係やおしゃれについて話せるようになるようなので楽しみです!ちなみに今日のレッスンテーマは

Meeting the Neighborsでした♫

今日はアパートのレストランでご近所の日本人のお友達とモーニングをしていたところ、新しくこちらへ引っ越されて来た方がレストランにたまたまいらしたので、紹介を☆今日のレッスンは近所の人を紹介するという内容でドンピシャでした!!

 

 

 

慈善団体JAGRUTHI訪問〜バンガロールのディープな世界Part2〜

インド生活117日目 平成の8月も今日で終わり!

海外にいると、平成感がまるでないので、気づかないうちに平成が終わっていそうな予感、、まぁいいか

慈善団体JAGRUTHI訪問記録Part2

f:id:mogumoguyakuzen:20180831002147j:plain

何よりも驚いたのは、子供達のお行儀の良さでした。この写真の子達は小学生中高学年くらいのお兄さんお姉さんですが、写真にはありませんが、幼稚園くらいの子供達が50人ほど教室で列になってお行儀よく静かに座って、配られるバターミルクを待っていました!日本の幼稚園ってもっとカオスな気がするけど、こちらの学校に通っている幼児たちは、私たちが教室に入るなり笑顔を振りまき、手を振って、ハローと言ってくれる、、なんて可愛いなんだ〜!!!

f:id:mogumoguyakuzen:20180831003808j:plain

チャイとクッキーまでいただくというおもてなしぶりに感服!!施設内を見せていただくだけでもありがたいのに!!

ちなみにこちらの学校の給食は、これまた慈善団体アクシュアパトラという慈善団体が、子供達に無償でしかも温かい給食を運んでくれるのだそうです。家では満足に食べさせてもらえなかったり栄養状態の悪い子や病気を抱えている子も多く、栄養管理された食事が提供されるそうで、確かに見ると、大皿に乗ったてんこ盛りのご飯をみんな器用に手で食べていました!きっと学校から帰って、夜ご飯もそんなに栄養価の高いものは食べられないのではないか、、、そんな思いが廻りました。スラムでは水が貴重なもので、週に2〜3回の配給しかなく、基準値を超える菌などを含む井戸水などを飲む家庭も少なくないようです。ガンジス川の水質が世界的にもニュースになっていますが、ガンジス川が流れていないここバンガロールでもやはり水問題は深刻なようです。そんな中、施設のスタッフの方からペットボトル水をいただきました。何というおもてなし!!!でも必要な人に届くように、お返ししました☆

f:id:mogumoguyakuzen:20180831002619j:plain

配給される給食とは別に、私たちのランチまで用意してくださっていました。炊き込みご飯は、インドにしては油っぽくもしょっぱくもなく、優しい味!スタッフの方は塩は足りなくないか?と聞いてきて、自分のご飯には塩を振ってました!笑 パコラというオニオンとスパイスをカリッカリに揚げたフライも、毎朝朝食で出るのと同様、美味しかったです。パコラのスパイスが辛いので、ヨーグルト的なサラダはまじで救世主でした!あとは甘いジュースもいただきました♪

バンガロールではまだレストランでしか外食をしたことがなく、ローカルインドレストランででもないし、道端の怪しい屋台でももちろん食べたことがないのし、モールのフードコートでさえまだ食べてないのに、ちょっと衛生的に大丈夫かな〜私のお腹、、、と思ったけど、食べたらすごく美味しかったし、今日になってもお腹の調子は悪くなっていないので、一安心。

食後は子供達と一緒にアイスクリームを食べて行って!というまたまたサプライズ☆みなさんと食べたくて子供達も待っていたから〜と!!

f:id:mogumoguyakuzen:20180831010514j:plain

結構がっつり盛られる!笑 インドのアイスも食べたことないんだよな〜と思いつつも食べてみると結構美味しい☆インドでお馴染みAmulのアイスでした!子供達はアイスクリームも手で器用に食べていました!

f:id:mogumoguyakuzen:20180831011015j:plain

お皿がまさかの牛乳パックでできていました!インドではエコバッグが一般的だし、ほぼ紙ストローだし、その辺は日本より進んでいる気がします!ゴミの焼却問題、大気汚染問題は未だ残っていますが、、

子供達の笑顔で出迎えられ、笑顔で見送られ、本当に笑顔は共通語だなと!あとダンスと歌!!!一芸あるとすごく喜んでもらえるんだなぁ〜と実感!

慈善団体JAGRUTHI訪問〜バンガロールのディープな世界Part1〜

今日は、JAGRUTHIという慈善団体の施設を訪問してきました。こちらはJAGRUTHIが運営している学校MEG School!700人ほどの生徒が通っているそうです。

f:id:mogumoguyakuzen:20180830200153j:plain

この施設はバンガロールの中心部にあるいわゆるスラム街に位置し、スラムに住む子供たちや、娼婦の子供、HIVに感染している子供たちなどへの、学校として教育の役割だけではなく、孤児院としての役割、はたまた施設内の医務室では子供のみならず、スラム街の大人たちのヘルスケアも請け負っているといいます。10km離れたクリニックから毎日ドクターが来て1時間診てくれるそうです。700人分の顔写真付きのカルテが保管されていて、家族状況や、家の水は地下水か生活用水かなど住居の環境などを細かく記載する欄があったり、病気の状況や飲んでいる薬など、細かなデータが記載されていました。聞けばこちらの施設もまた、以前訪問した慈善団体同様に、政府からの援助はなく、子供たちの衣食住やドクターや他のスタッフたちへの賃金を全て寄付金で賄っているそうです。

f:id:mogumoguyakuzen:20180830202136j:plain

これは学校からの景色。周りには何とか雨風が凌げるようなプレハブのような建物が並んでいますが、ちょっと行けば私たちが普段行くようなビル群なのです。まさに疎外されたコミュニティであることを実感させられました。

子供達が勉強する場なので、子供達の前ではあまり写真をバシャバシャ撮るのは憚られたので、代表の方に一任しました。後日またシェアいただいた写真をお見せできればと思います。(先ずは勉強ルーム以外で撮った写真を!)

f:id:mogumoguyakuzen:20180830204013j:plain

1日のスケジュールを見せてもらうと、朝から夕方までびっしり!私たちがお邪魔したのが、Shote Breakの時間で、今日はバターミルクを飲んでいました。両親が朝早く、朝ごはんを食べてこられない子もいるそうで、ランチタイムの前に栄養価の高いものを与えるそうです。そんな勉強で忙しい中、今日は施設に住む20人ほどの生徒たちがサプライズで講堂に集まってくれました♪

日本の花は?とか、日本のフルーツは?とか日本人の大人たちが回答に戸惑うような質問も出て、日本のことを何も知らない自分に改めて気づかされたのでした。

年齢もバラバラの子供達といくつかグループになって折り紙をしました!鶴の折り方を教えてあげると、(私の英語が完璧ではないため、、)見よう見まねで一緒に折るととても喜んでくれました。と同時に私自身、英語の勉強にもなり子供達に感謝です!!

f:id:mogumoguyakuzen:20180903161652j:plain

ロッチの中岡似の中学生ヴィーナちゃんは、リトルボーイ5歳のアカシくんをサポートしてあげていて、もの覚えが良く、2人ともとても上手に折っていました☆「シスター、次はどうやるの?シスター忍者のやつも作りたい!」と私のことをシスターと呼んでくれてvery cuteでした!!

折り紙の後はダンスを披露してくれました♫みんな上手〜!!高校生くらいの学年JKガールたちがちょっと照れ臭そうに、続いてちびっ子たち♡アカシくんも上手に踊ってました♪ 最高の笑顔でダンスを披露してくました!

f:id:mogumoguyakuzen:20180830211028p:plain

 

f:id:mogumoguyakuzen:20180830211650j:plain

そしてあれよあれよという間に私たちもステージに上げられ、子供達と楽しくダンスをしたのでした☆来たる9月7日は私たちの慈善団体のバザールで、インドのダンスに初挑戦するのですが、ダンスは楽しくやるに限るな!と子供達の笑顔を見て気づかされました!!より一層練習に磨きがかかります!!

 

Part2へ続く 

To be continued...

 

あっという間に夜がやって来る駐在妻生活〜comming night soon〜

今日は一時帰国前のお土産調達!

インド駐在マダム御用達ファブリックショップのsoma shopで得意のランチョンマットと、今回はワインバッグを購入♫インドワインを入れて帰国すれば喜ばれる事な違いなしのお品です。 (時間のある時に載せます☆)

f:id:mogumoguyakuzen:20180829223456j:plain

この4ヶ月でコレクションしたランチョンマットたち♡あ〜かわいい!!

ランチに出かけて帰ってくると、あっという間夕飯の支度の時間に。遊び歩いていられるのは駐在妻の特権ですね〜何たって働きたくても働けないので。

その分インドでしかできないことをたくさんしまくります!!!

 

 

私の知らないバンガロールの世界〜unknown world〜

インド生活114日目

本やインターネット、テレビなどからの情報ではなく、直接会って対面での会話は深く印象に残るものです。

最近はインド人の英語の先生が私の知らないインドをたくさん教えてくれます♫

ここバンガロールは2000年のコンピューターの普及で急激に経済が発展したらしく、garden cityからgarbage(ゴミ) cityになってしまったそうです。緑がとても多く、綺麗な街だったそうですが、ビルやアパートなどが建ち、今やコンクリートジャングルになってしまったとも言っていました。新しいビジネスもたくさん生まれ、コールセンターなどの雇用ができたそうです。自分たちの世代は、女性が社会に進出したのも大きな変化だと言っていました。昔は近所づきあいも頻繁でフレンドリーだったけど、今はお互い忙しく交流もなくなってしまった。よその街から人々が流入し、この街は変わってしまったとも言っていました。インドの北部は治安が悪いけれど、バンガロールも安全とは言えない。歩いているとバイクに乗った人に携帯やバッグを取られることもあるし、バスでは痴漢などもあるそう。この街ではゴミ問題が深刻化しています。バンガロールにはゴミの焼却場がなく、よその街に運んでいるそうです。

f:id:mogumoguyakuzen:20180828201246j:plain

でも政府はゴミ回収の人々を無給で働かせ、怒った人たちはゴミの回収をしなくなったとか、、街のいたるところにゴミが放置され、時たま回収のトラックを見ますが、道端で燃やされているゴミを度々見かけます。日本でも私が小学生くらいまでだったかな〜学校には焼却炉があって、掃除係は集めたゴミを焼却炉に持って行って、用務員のおじさんが汗をかきながら燃やしていたような気がします。ダイオキシンとかCO2とか大気汚染が問題になり、中学生くらいになってやっと焼却炉が撤去されて、ゴミ収集業者が焼却場に持って行って高温処理をしていましたね。なので、昔の日本にいるような、、でも昔はそこまでプラスチック材が盛んではなかったのでまだマシだったんだとは思いますが、バンガロールの道端では分別されていない生ゴミからビニール、時にはタイヤとか!何でもそこら中で燃やしています。以前のブログでも書きましたが、インドの中でも大気汚染はバンガロールは全然マシな方!クリーンではありませんが、一応歩けるレベル。インドの北の方ではなるべく外出しないようにと警告が出ているくらいです。。

f:id:mogumoguyakuzen:20180828201448j:plain

物価もかなり上がり、物が高くなってしまったとも言っていました。昔、玉ねぎは1kgで1ルピーだったそうです。今では1個2ルピーくらいなので日本人にとってみたら安いけど、それでもかなりの値上げがされてきているようです。

f:id:mogumoguyakuzen:20180828203109j:plain

3本で21ルピー(約35円)もインド人にとっては高いんでしょうね〜、、これはスーパーで買ったものなのでこの値段ですが、道端やローカルな市場で買ったらもっと安いのかもしれません!(道端で買おうと思った事がないのでわからないけど) 一般的な給料も昔は4500ルピーだったのが今では2万ルピーの6倍近く。それでも1時間900ルピーのレッスン代をもらっている彼女はかなり稼いでいるに違いありません!

とまぁ、レッスンの度にインドやバンガロールの問題点について語ってくれる大好きなインド人先生からの情報でした☆

インドで初ゴルフ〜Clover Greens〜

バンガロールがあるカルナータカ州のお隣、タミル・ナードゥ州のゴルフ場で4年振りにラウンドをしてきました!うちからは1時間弱で到着!ゴルフ場に到着してみると、他にも知り合いの方に偶然あったり、他にも日本人の方々がいらっしゃいました!

ちなみに私のGoogleマップバンガロール中心部はお気に入りでいっぱい!笑 肝心のクローバー・グリーンズは画面中央の右下の黄色の☆です!

f:id:mogumoguyakuzen:20180827155149p:plain

先日、久しぶりに打ちっぱなしに行き練習はしたものの、いざラウンドとなるとコンディションが違うのでどうなるかなぁ〜と思っていましたが、打ちっぱなしの時よりも断然あたりも飛距離もよかったです!記入前のスコア表ですがこんな感じ!横書きなんですね〜

f:id:mogumoguyakuzen:20180827134442j:plain

この辺りではゴルフの時、皆キャディさんをつけるのです。贅沢ですね〜。日本でキャディをつけたのは仕事のコンペの時くらいなので実際いくらくらいかかったかわかりませんが、相場は+3000円くらいですかね〜プレイするだけでも高いスポーツなのに、個人ではキャディなんてつけられません、、ちなみに昨日のゴルフ場のキャディさんはみんな若い男性陣だったのですが、カートがない18ホールゴルフバッグを運んでくれ、クラブを渡してくれたり、グリーンでマークを置いてくれたり、アドバイスをくれたり至れり尽くせりで、500ルピー(約800円)で、チップをせがまれ50ルピー渡しました。

 

f:id:mogumoguyakuzen:20180827155446j:plain

ここではこんなヘッドカバーをしている人は珍しいみたいで、他のキャディさんからもナイスだね!と言われ、私のキャディさんはずっと抱っこしてました!笑 奈良にいた時の送別の品です☆

ラウンドの始めは、慣れている安定の7番アイアンで刻んでいたのですが、キャディさんの計らいで、ほぼほぼ使ったことがない4番ウッドを渡され、私「これあんまり使ったことないんだけど、、」キャディ「No problem!」と言われ、私「わかった、じゃぁ練習のつもりで使ってみる」的なことを英語で伝え、今まで10回も振った事がないであろう4番で打ってみると、なんと言う事でしょう!!めちゃくちゃ飛んだ!!!頑なに7番を使っていた前半の300ヤードくらい損した感じです、、、とはいえ、昔は170とか叩き出したこともあったくらいなので、それよりは全然マシでした!ホッ♫ 

もともと高いとは思ってたけど、もう日本じゃゴルフいけない、、、まぁ4年も行ってなかったけど!海外でゴルフをする人の気持ちが少しわかった気がします。休日は2124ルピー(約3390円)、平日はなんと826ルピー(約1320円)と超安い!!まぁ移動費が高くつくので、一概に安いとはいえませんが。

f:id:mogumoguyakuzen:20180827134804p:plain

日本のゴルフ場みたいに茶店がないので、チョコレートを持参しましたが正解でした!こちらでは18ホールスルーが一般的のようで、4時間打ちっぱなし歩きっぱなしです。日本でゴルフをやっていた時は、周りがみんな上手すぎたのと飛距離が本当に伸びず、走りまくっていたけど、今回は少しの小走りで済んだので助かりました。最近曇りの日が多いのに、昨日はカンカン照りで暑かったです。でも途中で野生のリスを見られたのには癒されました☆

f:id:mogumoguyakuzen:20180827161125p:plain

このバンカーに何度やられたことか、、

まっすぐのコースが多く、比較的簡単なゴルフ場のようです。池や川や谷もあり、私のボールも吸い込まれて行きました。。次回帰国時のお買い物リストにはボールは必須です!!

Clover Greens Pvt Ltd.
Unit No. 05, Sevaganapalli Village & Post,
Hosur Taluk, Krishnagiri District,
Tamil Nadu – 635 103

アーユルベーダドリンク〜&me〜

インド生活111日目

しばらくカウントしていない間に111日も経ってしまった!もうすぐ5ヶ月目に突入してしまう!!やはりボケッとしてたらあっという間に帰任になってしまいそう、、先週は慈善団体訪問や、ご近所の日本人の方のお家に遊びに行かせてもらったり、バンガロールで初めて病院に行ったり、インド人の英会話レッスンがあったり、充実の1週間でした。

今日はモールから何やらイベントらしき雰囲気の騒音が漏れ聞こえてくるので行ってみましたが、VR体験をやっているようでした!やってみたかったけど、たぶん説明されてもインド人英語が聞き取れなくて、困らせてしまうと思い辞めました。というかレッドブルがもらえるのかな〜と思って少し様子を見ていましたが、クイズみたいなのをやっていて、景品はシャボン玉でした!笑

f:id:mogumoguyakuzen:20180825180840j:plain

スーパーで炭酸水を買おうと飲み物売り場に行くと、営業のお兄さんがやたら話しかけてくるので聞いてみると、何やらジュースを勧めてきている様子。ジュースは太るからと思ってこっちは炭酸水を買いにきたのに、、でもノンシュガーと言われ、ついつい食いつく!笑 聞くと、アーユルベティックハーブが入っているという!100%ナチュラル!オレンジ味だよ!とも言ってるけど、一応成分を見てみると、、 「Pepper」という文字が目に飛び込んできた!笑 やはりここはインド、何にでもスパイスを入れたがるのです。スパイシーじゃないのはあるのか聞いてみると、マンゴーとアップルがあると差し出されたので見ると、ターメリックやカルダモンの文字!!笑

f:id:mogumoguyakuzen:20180825180915j:plain

とりあえず辛くはないけど、スパイスが入っているのか〜と渋っていると、あっちで味見ができるよ!と試飲ブースへ連行!最初に勧められたオレンジ味を飲んでみると、意外と辛くない!!続いてマンゴー、、、うわちょっと辛いぞ、、そして最後にアップル、、、、うぇ〜、、、、かなりスパイシー、、辛い、、、、、

美味しかったら飲むけど。。

f:id:mogumoguyakuzen:20180825180948j:plain

Shatavari(シャタバリ)・・・滋養強壮のハーブで、100人の夫をもつ女性という意味があるそうです。ホルモンバランスを整え、月経不順をおさめ、胸の痛みやイライラなどのPMSや、ホットフラッシュや不眠症、うつなどの更年期障害などにいいようです!

Ashwagandha(アシュワガンダ)・・・アーユルヴェーダの女王と呼ばれたり、馬の匂いという意味があり、馬の力を得ることができるということで、強壮、強精、若返り薬として使われ、寿命を伸ばす効果があるそうです。抗ストレス、抗炎症、脳機能改善、関節痛、腰痛などにもいいようです。

Ashoka(アショカ)・・・悲しみの除去という意味があるそうで、子宮増強剤として、整理不純や子宮筋腫にいいそうです。

何?!めっちゃすごいじゃん!シャタバリもアシュワガンダもアショカも!!!ちょうど私のためにあるようなドリンク!気になるお値段ですが、なんと80ルピー(約128円)!!!お手頃価格!

 

 

中流階級のインド人の食事事情〜日本人駐在の食事事情〜

今日は本格英会話レッスン2日目!英語ももちろん教えてくれているのですが、インドのことをたくさん教えてくれるので、インドのことをもっと知りたいというモチベーションが上がっています。今日のレッスンでは、週末何したの?という話からインド料理についてや、インドの結婚式や祝日、インドの女性差別問題など、本題に入る前に1時間くらい多岐に渡る話を聞く事ができました。

先生はこの週末、インドでは定番のダルカレーサンバルとにんじん、なす、カリフラワーのベジタブルフライを作ったそう。サンバルは週に2〜3回食べるそうです。うちのアパートの朝食にもほぼほぼ毎日あります。日本人にとっての味噌汁的な存在なのでしょう。野菜はボイルすればヘルシーなのになぜフライにしてしまうのだろう、、インド人マダムはいわゆる男性が好むところのボンッキュッボンではなく、ボンッボンッボーンっという感じの体型の人がほとんど。若い女性はスリムで綺麗な人が多いのですが、インドの文化的に膨よかが豊かな象徴のようで、サリーの隙間からボーンというお腹が見え隠れしています。先生は結婚して5年と言っていましたがまだ結構スリムで綺麗です♫

f:id:mogumoguyakuzen:20180820173634j:plain

ちなみに!これは今日の朝食です☆久しぶりにドーサを焼いてもらいました。

左のがsambal(サンバル) まぁまぁスパイシーです!

真ん中のがmasaladosa(マサラドーサ) ちょっと酸っぱ味のある生地です。レシピを調べてみたけど酸っぱ味要素がないんだけど、、生地を発酵させてるからなのか、、今度シェフに聞いてみようかな☆

左上のソースがchutney(チャトゥニー) チャツネは聞いた事がありましたが、ヒンディー語かな⁈先生はチャトゥニーと言ってました。メニュー札にはtomato、coconutと書いてあったので味は想像できましたが、ingredients(材料)を聞いたら、それぞれトマトやココナッツとオニオンも一緒にミキサーにかけるのよ!と教えてくれました。生の玉ねぎか聞くと、フライのオニオンだそうで、、そこ揚げちゃうんだ〜と驚きました!笑

あとは油で炒めたピーナッツも一緒にミキサーする事もあるそうで、インド料理は大量の油が含まれている事がお分かりいただけるかと思います、、そりゃ太るよね、、、

 

最近、ブログの更新が滞っていたのにもかかわらず、アクセス数が伸びていて、何の記事が読まれているのかと見たら、「インドでの駐在妻の食生活」という2ヶ月くらい前に書いた記事でした!そこにも朝食と、太った話と、あとはエクササイズを始めた話が書かれていました!あーーーーエクササイズね、、、コードブルーの再放送が終わったくらいからパタリと止まっていたエクササイズ。ちょうど今日から再開しようと思っていたので、いいリマインドになりました!笑 やはり食生活は気になりますよね〜

うちはバンコクで買い出しした冷凍物を少しずつ使ってご飯作りをしていますが、近くに牛肉や豚肉が買えるお店があったり、先日初めて魚屋さんの宅配で冷凍えびを買ってみたり、どのエリアにもだいたい日本人が住んでいるので、宅配をしてくれるお店も増えてきているようで、明日はグルガオンから美味しいパンが配送されてくる予定です☆休みの日は外食でイタリアンを食べに行ったり、あまり不自由はしていません!というかどんどん便利になっています♫その辺も今度詳しく記事にしたいと思います!

 

 

 

秋の味覚松茸ご飯 in india〜薬膳×栄養学×糖質〜

真夏の日本への一時帰国からインドに戻るとすっかりサマーシーズンが終わり涼しい毎日。気分は夏だったので、きゅうりとかゴーヤとか夏野菜が食べたくなってさっぱりミョウガとポン酢を使ってみたり夏料理を作っていましたが、数週間も経つとすっかり身体は秋モードへ、、長袖を着て寝ないと風邪をひきます。

 

先日、友人宅でブータンから届いたという松茸で、超豪華松茸パーティーをしました♫

f:id:mogumoguyakuzen:20180819142529j:plain

このおびただしい数の松茸を見たことがあろうか、、日本だったら総額うん万円?!松茸って薫りがいいわよね!と言われるけど、松茸の香りが想像できない、、松茸料理を堪能しよう!とはいえ、松茸料理なんて作ったことないし、買ったこともないし、お店で食べたとしても何かにちょろっと入ってたり、気持ち程度に添えてあるとかくらいで、どう調理していいのやらさっぱり、、風味が損なわれないように、水洗いはせず、濡れ布巾やキッチンペーパーなどで拭くといいと指南が書かれていましたが、何だかヌメヌメするし魚みたいに生臭いよね、、しかも誰も松茸の本来の香りを知らず、松茸の正解がわからず、その結果、

f:id:mogumoguyakuzen:20180819143349j:plain

入念に水洗い!!なめこ的なヌメヌメなのか、バクテリア的なものなのかわからず、みんな共倒れするリスクを最小限にすべく、流水で洗った後、さらに飲み水で洗浄!

キッチンハイターが日本を彷彿とさせますが、ここはインド!その手前はアーユルベーダのハンドソープで日印の融合です♫笑 

Google先生に教えを請いつつ、調理スキルと相談しながら、何品かインドでもできそうなものを女子2人でガールズトークをしながらクッキング☆

f:id:mogumoguyakuzen:20180819143951j:plain

石づきを取って、まずはバター焼き!豪快な丸焼き!!

f:id:mogumoguyakuzen:20180819144458j:plain

出来上がりはこちら!!いい感じに焼けました!食べやすい大きさに割いて、醤油や持参の天日塩、ポン酢などお好みでいただきました〜美味しかった☆

f:id:mogumoguyakuzen:20180819144713j:plain

これでもかと松茸をふんだんに入れた炊き込みご飯!

f:id:mogumoguyakuzen:20180819144820j:plain

いい感じ炊けました!!

f:id:mogumoguyakuzen:20180819144936j:plain

お吸い物もそれっぽくなり、器が足りなかったので松茸ご飯はおにぎりに!三つ葉があったら最高でしたがバンガロールではみたことがありません。それっぽいのでいうとパクチーしかなく、松茸の風味がかき消されること間違いなしなので素松茸で!

f:id:mogumoguyakuzen:20180819145105j:plain

ホイル焼きもいい感じに♫

Google先生には天ぷらも紹介いただきましたが、人生で一度も天ぷらを揚げた事がなかったのでいきなり失敗が許されない貴重な松茸というのは少々どころではなくかなりハードルが高いので断念。

 

松茸料理という経験値が増え、料理スキルがまた一つ上がりました ☆☆☆☆★

一般庶民なので今後スーパーで松茸に出会ってもスルーすることになりそうなので、舞茸あたりで代用することになりそうですが、、とはいえバンガロールでは舞茸は1袋600円ほどもするので、それも当分先のことになりそうです!笑

 

【薬膳アドバイス

松茸・・・血を滋養する働きがあります。抗がん作用のあるβグルカンを豊富に含んでいます。糖質は100gで8g程度。

 

薬膳は伝統医学であり2000年以上にわたる臨床から導き出されたもので、栄養学は現代医学であり科学的なデータに基づくもので区別されます。それぞれの足りない部分が補完されることによって、私たちはその食材をいただくのがベストなのではないかと思います。

私の場合、元々の職業柄、糖質についても気になるところです。全て総合的に瞬時に判断して作れるように修行を重ねていきます!!

 

 

 

本格英会話レッスンスタート

I started English lesson in india. I was tought by indian teacher for the first time. Her indian English was easy to understand for me. Because her speaking was so slowly. I  learned a lot indian culture and indian social problem from her.

 

一時帰国から戻ってきて2週間ほど経ちますが、どんどんと予定が舞い込んできて忙しい日々を送っていました。日本で一人暮らしをしていた頃も同様忙しくしてはいたのですが、今とは何が違うのかと振り返ると、当時はご飯を作る時間を削っていたのだなぁ〜と!結婚生活はそうもいかないので、あっという間に夕飯の支度をする時間になり、あっという間に1日が終わるのでした。でも、私は料理の腕をあげたくて、料理や薬膳を研究したくてインドにきたので、全く問題はありません♪第4領域に支配され、それこそあっという間に帰任になりかねないので、優先順位を明確に時間管理をしたい。

こうしてブログや日記に書き記しておかないとせっかくの経験を忘れてしまうので、やはり時間を作っては記録をしていきたいなと思う今日この頃です。

チャンスは人が運んでくる!

もちろん取捨選択は自分の意思ですが、今まで全てご縁で生きてきてきたなぁと。先日もご近所の日本人の方と知り合うことができ、野菜や魚介の宅配情報を教えてもらったり、英語の先生もその方のご紹介♫今まで仲良くなった方々は皆さん中心部に住んでいる方が多く、お買い物もそこまで頻繁には行けないので、ご近所の日本人の方の情報はとっても貴重!

書きたいことたくさんあるけど、今日もこれから出かけるので、とりあえずここまで!

ここ数日下書き保存を繰り返しているので、、笑

 

9月7日のミューズクリエーションバザールに向けて

年に一度のミューズクリエーションのバザールが9月7日(金)にバンガロールの1Q1というレストランで開催されます。ミューズクリエーションからは、手作りのアクセサリーやポーチやバッグなどの小物の販売や、歌やダンスや琴などのステージ、そして様々なローカルの慈善団体や支援活動をしている団体のブースなど、盛大に催されます!

私は一時帰国から戻ってきて休む暇なく、歌とダンスを猛特訓!!インドのダンスは初挑戦で、しばらくお休みしていた分、やや?!かなり?!?!遅れを取っていますが、自主練に励んでいます。今回のコーラスはピアノの生演奏に乗せて有志で二重唱、三重唱にも挑戦するのでとても楽しみです♫

そんな中、バンガロールの若手で集まって飲む会にお誘いいただき、新たな出会いが続いています!(私は年長組ですが、笑 気を遣われるのは得意じゃないので、ちゃん付けでタメ口でとお願いしてます♫バンガロールにいる間はまだ若手会に入れてもらえるかな!笑)今回はバンガロールの合唱団ロイヤルエコーさんの演奏を聴きながらのみましょうという企画でした☆

f:id:mogumoguyakuzen:20180804154704j:plain

ホテルの中にあるレストランでクラフトビールを店内で製造しており、緑がたくさんあっておしゃれな場所でした!私はというとビールをちょっとだけいただいて、ちゃっかりステージへ♫また当日に飛び入り参加させてもらっちゃいました!いつも楽しく歌わせていただき本当に関係者の皆さんには感謝です!!

日本の香りがするin India

一時帰国時に髪をバッサリ切りました!本当はパーマをかけようと思っていたのですが、パーマだとあまり長さを切れないと言われ、ただ、前回のデジタルパーマが残っていたので短くするんだったらストレートパーマをかけなければいけないということで、予算の倍以上の出費に、、

本当に無理なのか、その人の技術では無理だったのか、疑問が残ります。やはりお客さんとの信頼関係があって初めて、お客さんの満足度も上がるのだなと実感。いつもはカットモデルやパーマモデルで、無料で切ってもらったり、材料費だけで施術してもらっているので、なおさら目が厳しくなります。

帰国時に運営側で参加していた海外研修プログラムでは、解散時間が深夜で翌日の集合時間は早く、寝る時間が限られていたのですが、髪を切ったおかげで洗う時間、乾かす時間が大幅に短縮でき、睡眠時間が伸びたのは間違いないので、バッサリ切ったのはいい選択だったなと思います♫

f:id:mogumoguyakuzen:20180804152600p:plain

インドに戻ると、髪切ったんだね〜日本の香りがする〜と色んな方に言われました!

一時帰国から戻りたてだと、日本の香りがするみたいです☆

工場見学 in India

今日はご縁あって、バンガロールにある日系企業を訪問させていただきました。社会人になると取引先でもなければ他社に足を踏み入れるなどそうそうない機会。学校行事の社会科見学で地元企業の工場見学に行くくらいでしょうか!

私は文系なので、機械とか全く興味を持つ事なくここまできましたが、大人になっての工場見学は色んな発見があり面白かったです。

 

中でも興味深かったのが、工場のシステムでした。精密機械を取り扱っている会社で、1本のネジを締める力の加減も全ての製品で同じでなくてはならない、誤差があってはならないので、全ての工程がシステム化されていて、誰がやっても同じで、ミスが起こらない仕組みになっていました。ただし、全てが機械やロボットが作業するのではなく、あえて人がやることを残しているのだそうです。普遍なものは機械やロボットに、随時変わるところは人間が。

まさに94%がシステム!

システムは組織のオイルだという言葉があるように、システムが整っているのでやることが明確だし、教える側も楽だし、うまくルールやシステムが機能していることが、この企業の成功の要因なのだろうと感じました。

f:id:mogumoguyakuzen:20180802210326j:plain

試食させていただいた社食♫現地の社員の方が毎日食べている本格インド料理。想像以上の辛さでした!ヨーグルトのありがたみが染みました、、笑

この社食もシステムの1つとは思いもよりませんでした!

 

今回の見学の機会を提供してくださった関係者の皆様に感謝申し上げます。